ギャバの効果とは?

ギャバにはストレス解消、血圧降下の作用がある

ギャバにはストレスに対してのイライラを解消したり、
血圧を下げる効果があるとされています。

 

 

では1日にどれくらいのギャバ成分を摂取すればいいのか?

 

 

だいたい1日にギャバを摂取する目安は10〜20mgとされています。

 

 

ストレスを無くしたい、血圧を下げたいからといってギャバの
過剰摂取はあまりオススメできませんが、ある程度は多めに
摂取した方が効果があるとされているんです。

 

 

でもギャバによるリラックス効果というのは長くても2時間程度です。

 

 

朝にギャバ成分を摂取したからといって1日その効果が
持続する訳ではないんですね。

 

 

そもそもギャバってどういう食べ物に含まれているのか?

 

 

ギャバが含まれている食べ物といえば、小魚、野菜、穀類、発酵食品等
ですが、その他にも緑茶、チョコレートなんかにも含まれています。

 

 

よく疲れた時はチョコレートが欲しくなるって方いませんか?

 

これは体が自然にギャバという成分を求めているのかもしれませんね。

 

 

ギャバをより効果的に感じたいのなら、食事だけではなく仕事の合間や
ちょっとした休憩時に摂取すればより効果を感じられると思いますよ。